WHAT's NEW
CATEGORIES
この旅の主な登場人物
(普段はフランスに住んでいます)

qp small●キュピさん
(6ヶ月の男の赤ん坊。連れまわされて迷惑か、見聞を広められて幸せかは不明・・・。)


●タヌキ父さん
(フランス人。森に囲まれた村で育ったので自然好き。南九州に行ってみたいと言い出した人。でも朝シャワーと一杯のエスプレッソコーヒーがないと起きられない人なので、旅館や民宿は大丈夫なのか心配?)

●タヌキ母さん
(東京出身の田舎を知らない都会っ子。若い頃、インドや韓国などで安宿バックパック旅行経験あり。)
今回の子連れ旅行の行き先

青島→宮崎市→日向市と日豊海岸→(九州横断鉄道)→阿蘇山→人吉温泉→(いさぶろう・しんぺい号)&(はやとの風号)→指宿温泉、砂蒸し風呂→鹿児島市→桜島→霧島温泉

車なし、低予算、赤ちゃん連れ、かつ、のんびりお散歩や温泉タイムを楽しんで、1週間で、これだけ回りました!
RECENT COMMENTS
SEARCH
<< 子連れ旅行 宮崎・青島 | main | 宮崎・青島の食事処(ひで丸の写真) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.08.06 Monday  | - | - | - | 

宮崎・青島の食事処


昼食は、青島海産センターですすめられて駅の近くの「ひで丸」に行きました。
漁師の店で新鮮なお魚を、というふれこみです。

サーファーや地元っぽいお客さんでにぎわっていました。
でも、子連れの私たちにもとっても親切でした。

カツオ定食と握り寿司に甘エビのお刺身をを頂きました。定食で1人1,000円ぐらい。

海のそばに行ったら、こういう気取らない店で、美味しい地のお魚が食べられるのが、一番ありがたいです。

キュピさんが、食卓の隣に並べてあるぴっかぴっかのアジの開きが気になって仕方ないようで、触りたそうにムズムズしていました(笑)。
2007.05.01 Tuesday 21:48 | comments(2) | - | 子連れ旅行☆宮崎 青島 | 

スポンサーサイト

2007.08.06 Monday 21:48 | - | - | - | 
宮崎在住の通りすがり (2007/08/05 11:21 AM)
こんにちは!タヌキ母さん。
宮崎在住の生後5ヶ月の子供を持つパパです。
ネットでたまたま拝見したので、コメントさせて頂きますね。

宮崎の旅行、楽しまれたみたいで何よりです。
確かに都会と比べ、ゆったりとしていますよね!
あったかい人が多い(特にお年寄り)印象があります。

この手の子連れ体験ブログはあまり知らないので、色々と
参考になりまーす。
できれば、この後の報告お願いします。
楽しみにしていまーーーす!!

タヌキ母 (2007/08/06 7:36 PM)
宮崎の通りすがりさん、はじめまして!
あたたかいコメントありがとうございます。

このブログ、作り始めたけど毎日の忙しさにかまけて、青島止まりになっていました。・・・励ましのコメントを頂いたので、ボチボチ頑張ります。
(これから月末までゴタゴタするので、多分、月末以降になってしまいますが・・・ごめんなさい!)

南九州は本当に人も自然もとても素敵で、今朝も夫と「楽しい旅行だったね」と話していたところです。
この夏は、お子さんと一緒にどこかにいらっしゃるんですか?
地元の方のコメントも参考にしたいので、おすすめ子連れスポットなどあったら、またコメントしてくださいね!